MERSコロナウイルス(中東呼吸器症候群)が韓国で爆発的猛威をふるってますね。感染拠点になってるのが治療に当たってる病院らしいからシャレにならん・・・
老後貧困から身を守る [ 細沢祐樹 ]   知って得する年金のもらい方 [ 磯村元史 ]
ラクダが持ってたウイルスに人間が罹患したと云われてますが未だ治療法は確立されていません。重症肺炎なので症状としては呼吸器系の症状(咳・発熱・息切れ)があらわれます。また下痢の症状を伴うこともあるようです。致死率は30~40%、他の感染病(エボラ出血熱⇒40~80%、天然痘⇒20~50%、熱帯熱マラリア⇒20%、コレラ⇒治療時1~2%)と比べてもかなり高い数値ですね。死んじゃえば本人にとって致死率100%ですから。

貧乏・生活苦ランキング ←貧乏も感染力が・・・

予防・対策として有効だとされているのは下記四つです。
1、手洗いやうがい。
2、人ごみを避ける。
3、マスクを着用する。
4、ラクダや韓国と接触しない。

潜伏期間の中央値は約5日、感染力はエボラの数倍!特に抵抗力の弱いお子さんやお年寄りには気をつけてあげてください。脅威のウイルスの日本上陸は目前に迫っています。