年収300万円時代といわれるようになって早10年がすぎました。
世帯年収の最低ラインのアンケート結果に、少し驚いてます。
主婦が考えてる世帯年収(個人ではない)の最低ラインが300万円
都会で生活は無理だけど、田舎や地方都市なら夫婦と子ども一人で暮らせるって・・・
年収300万円だと手取りで月に20万円を切るんだよね。やりくり上手だよなあ。(感心しきり)

理想の金額・・・最多は500万円のようです。
500万でも月の手取りは30万円前半、ここが理想なんだね・・・もっと上だと思ってた。
年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編 楽天ブックス

いのちの車窓から [ 星野 源 ]   腸がよろこぶ料理 [ たなかれいこ ]
万札
賃金に対しては、オイラなんかは自分たちの生きた時代が基準になってます。
数年前だけど、甥っ子(既婚)からこっぴどく怒られたことがあるんだ・・・
「夫婦二人で正社員なら、20代後半でも合計すれば年1000万が見えてるだろう?」
何かの話の流れでそう言ったら・・・「とんでもない!叔父さん達とは時代が違う!」
「今は夫婦で正社員でも500万いくか・いかないかだから、それは言っちゃ駄目!」って。

日本は世界3位か4位の経済大国なんだよね。年収の金額を見ると嘘のような気がします。
若い人たちに向かって「夢がない、欲がない、希望がない」とか言う人がいますが、
夢や欲、希望を根こそぎ摘んじゃったのは、その前の世代の人たちだよね。
今の若い人たちはお金がないのに、頑張ってよくやってる・・・真似はできません。

貯められる人は、超シンプル [ 横山光昭 ]    人気ブログランキング 節約・貯蓄>>