1、父急死で預金が下ろせない! 身近な人が亡くなった後の手続のすべて [ 児島明日美 ] 
2、ゆとりある老後に必要な貯金は・・・1億3200万円。 (ふ~ん)
3、リオ五輪、ニュージーランド選手が警官に誘拐され現金奪われる。 (危なすぎ・・・)
4、お盆休みで再会、中高年が陥る同窓会不倫
5、英の女性が教師を退職、ポケモンGOのアカウント売買で生計を立てる。 (ほう~)
6、オフィスの温度 「28度設定」の根拠は50年前の研究。 (設定28℃では暑い)
7、離婚の兆候、妻が夫を・・・

ブログ村 2ちゃんねる(ニュース) ← 逮捕されたロッテ創業者の娘・・・注目記事
いのちの車窓から [ 星野 源 ]   腸がよろこぶ料理 [ たなかれいこ ]
「父急死で預金が下ろせない」は大変ですね。大黒柱だからね。
人の命なんて儚いもんです。みんな自分だけは大丈夫だと思ってますが・・・
誰も身内の不幸なんてあんまり考えてませんが、
人ひとり、ご臨終するだけでもかなり繁多な手続きが待ってます。
もし銀行に、口座名義の本人死亡が知れたりすると・・・これがとっても厄介。

金融機関は相続トラブルに巻き込まれるのを避けて口座凍結をします。
これやられちゃうと、故人名義の口座の引き落としは全てストップ!
公共料金どころか、葬式代も払えなくなっちゃいます。

内緒でこっそりを勧めてるわけじゃありませんが、
お金の移動は、相続人の間で誤解が生じない範囲で迅速に・・・
あの手この手を使ってでも、口座凍結にだけはならないようにご注意ください。
銀行への届けなんてのは・・・全部の払いが済んでから、一番最後で構いません。
人気ブログランキングへ もぐら0729 ←「参考になったよ~」って人は

貯められる人は、超シンプル [ 横山光昭 ]    人気ブログランキング 節約・貯蓄>>