夏の疲れが出る頃になりました。 誰も教えてくれなかった「風邪」の診かた [ 岸田直樹 ]
体調の悪い時や風邪をひいた時、お風呂ってどうしてますか?
ひとっ風呂浴びるとスッキリして寝つけたりするので、つい入りたくなりますが、
それなりのリスクがあるようです。特に持病がある人は気をつけないといけません。
高齢者を対象とした調査結果が出ましたが、若い人にも当てはまるはず・・・

ブログ村 芸能スキャンダル情報 ← 坂口杏里、借金苦でAV女優に・・・注目記事
老後貧困から身を守る [ 細沢祐樹 ]   知って得する年金のもらい方 [ 磯村元史 ]
(1)高血圧時の入浴は事故発生のリスクが高い。
 入浴前の拡張期血圧が100mmHg以上だと、入浴事故の発生は14.71倍
(2)発熱時の入浴は事故発生のリスクが高い。
 入浴前に体温37.5℃以上だと、入浴事故の発生は16.47倍

健康な時と比べると、風邪ひきなら15~16倍ほど具合が悪くなる人がでるようです。
入浴中の事故なので、まあまあ酷いことになると思います。
年間1万4000人もの人が入浴中に死んじゃうらしいのよ・・・
これは交通事故死亡者数とほぼ同じなんだってさ、多いね。

血管がどうかなるとか、心臓や脳がどうかなるとかだと・・・助かっても大変だよ~。
老いても若くても「万が一を避ける」・・・これが賢い生き方です。
下の血圧が100以上の時や、体温37.5℃以上の時は風呂には入らない
この二点を固く心に誓いながら、風邪をやりすごしましょう。
人気ブログランキングへ もぐら0907 ←「参考になったよ~」って人は