粗食に耐えて早や幾年・・・「粗食」のきほん [ 佐藤初女 ]
最近はさ、食うことぐらいしか楽しみがないのよ。でも外でご馳走食べる余裕はないし・・・
冬の食卓を、たったの「ひと手間」でワンランク上にする方法をめっけました!
それは・・・ゆずで~す。「桃栗3年柿8年、ユズの大馬鹿18年」の、あの柚子ね。

椀物、焼き物、和え物、あとはなんだろう・・・刻むだけで大概の和食には合いますね。
味噌や醤油、カツオ出汁なんかと相性がいいんだ。
そいで、どういう訳か柚子がちょっと入ってるだけで料理屋に行った気分になれます。
スーパーで2個300円の高知産を買ったんですが、保存はとっても簡単でした。

ブログ村 芸能トレンド情報 ← 完全に消えた、May J.・・・注目記事
老後貧困から身を守る [ 細沢祐樹 ]   知って得する年金のもらい方 [ 磯村元史 ]
・ゆずの保存方法
ゆず 冷凍保存
冷凍保存がオススメです。まず柚子を洗って皮ごと縦半分に切ります。中の実をくり抜いて(柚子茶にすると美味しいよ)、皮も縦に裂きます。適当な大きさにしたらビンに入れてそのまま冷凍保存。使うたびに、黄色いとこだけ削いで使います。この時、白い部分まで削がないでね。苦くなっちゃうので。あくまで使うのは皮の黄色のとこだけです。

「そんな面倒なことはやってられな~い」って人は、何も切らずに一個まんま丸ごとをジップロックに入れて冷凍してください。使うときだけ皮の黄色のとこだけ削いで使います。こっちの方が手間ナシで良いかもしれません。冷凍すれば香りも風味も大して落ちませんよ。お試しあれ。
人気ブログランキングへ もぐら1209 ←「参考になったよ~」って人は

貯められる人は、超シンプル [ 横山光昭 ]    人気ブログランキング 節約・貯蓄>>