TBSの日曜劇場『陸王』を観てます!
12月24日の放送で、いよいよ最終回になっちゃいますね~
最近は「Jupiter」を聞いただけで泣けてくる・・・
時代遅れの創業100年の老舗、足袋屋「こはぜ屋」が舞台なんですが、
出てくる人が全員、負け組み。

経営者、従業員、息子、シューフィッター、技術屋、陸上選手、銀行員、
にっちもさっちもいかないような連中が、意地と信念で競技用シューズを作ります。
そして・・・その技術が大企業を本気にさせるんだけどね。

まあ、次から次と試練ばかりが襲うので観ててくたびれます。
だけども泣ける、感動する。「こはぜ屋」は負け組みの星!

17日放送の第9話で、息子の大地がこんなこと言います。
無駄なことかもしれないけど、無意味なことじゃない

そやな、ほんまやな、名言やな・・・おっちゃん、泣いてエエか。
ウワァァ━━━━━。゜( ゚´Д`゜)゜。━━━━━ン!!! ェン

来秋は「下町ロケット」の続編が放送予定だけど、
陸王も続編をやってほしいな・・・それぐらい嵌りました。
この感動を誰かに伝えたかったので、このブログに書いてみました。

そいじゃあまた、冬眠に戻ります。